ダイエット

ダイエット中のコンビニご飯の選び方は?商品選びのポイント

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約526

料理が苦手だと、ついつい外食が多くなりがちですよね。外食は太るというイメージがありがちですが、チョイス次第では大丈夫だったりもするんです。

特にコンビニは意外とダイエットの味方なのをご存知ですか?

ここ最近の糖質オフダイエットブームのおかげもあり、低糖質な商品がたくさん出ています。ダイエットにおすすめな商品を見ていきましょう。

スポンサーリンク

低糖質高タンパク質のものを

私もコンビニは大好きなので、よく行きます。スーパーよりもメニューが新鮮で飽きないんですよね。最近ではお惣菜も たくさん出ていて、スーパーが空いてない時間でも食事には困らなくなりました。

 

そこで、ダイエット中なら何を選んだらいいのか迷いますよね、

 

できるだけ低糖質高タンパクなものを選んでください。

カロリーも気にして欲しいですが、低カロリーの糖質メインのものよりはカロリーが高くてもタンパク質の多いものの方がダイエットには向いています。

 

私が気に入っている商品をいくつかご紹介します。

 

ローソンのブランパンは優秀!

ローソンで売られているブランパンは本当に優秀です。

ブランと聞くと、「美味しくなさそう」と思いますが、全くそんなことはないんです。どの種類も硬くなく、クセが強いわけでもなくすごく食べやすいです。

 

そのなかでもブランドーナツとブランのパンケーキはスイーツを食べたい気分の時でも、ブランなので低糖質高タンパクで罪悪感なくいただけます

大定番サラダチキン

どこのコンビニでも売っていて、今やブームの後の定番商品になりました。

私も筋トレしているときは非常にお世話になりましたし、単純に美味しくて好きなのでしょっちゅう食べてます。

 

私は、ファミマの国産鷄シリーズが大好きでどれもこれも美味しいんですよ。

 

この間食べたカラムーチョ味はピリ辛で美味しかったです。

個人的に辛いものが大好きなので、柚子胡椒味とかタンドリーチキン味が好き。

これ一個とあとおにぎり一個ぐらい食べたらお腹いっぱいになって腹持ちもいいのでダイエットにはおススメです。

新定番?!サラダサーモン

これ、新商品としてテレビで紹介していたので探して食べてみました。

 

美味しいです。

 

魚臭さはなくて、サラダにトッピングして食べると十分メインのおかずとしていけちゃうぐらいしっかりした食べ応えのある商品です。

コンビニだけじゃなくてライフでも売っていたので、お肉よりもお魚がたべたいなーという気分の時の新定番になるんじゃないかと思います。

 

これからの時期はおでんがおすすめ

コンビニだけじゃなくて、スーパーでもパックになって売ってますよね。

おでんはダイエットの味方ですよ。

体も温まりますし、具材をちゃんと選べばタンパク質がちゃんと取れて、低糖質です。

 

かつおやこんぶの出汁は痩せ効果がありますし、体を温めてあげることで代謝もアップします。

 

なにより寒い冬に食べるおでんは美味しいですよね。

カロリーチェックはマスト!

カロリーよりは低糖質高タンパクの方が大事なんですが、カロリーチェックする癖はつけてください。

 

なぜかと言うと、意外なものが高カロリーだったりするからです。

 

カロリーを必ず見てから買うようにしてみると「これこんなカロリーあったんだ・・」と驚く事がしばしばあります。

出来るだけ600kcal以内に収めよう

これは出来るだけでいいのですが、600kcalを超える商品は買わない方がいいです。

高カロリーだから腹持ちがいいかというとそんなことはないんです。

 

私は、食事のカロリーを低めにして、お腹が減ればおやつを食べる生活をしています。なぜかというと、空腹を我慢するのが嫌いなのです。

 

お昼にどかっと食べちゃうと、おやつ食べるのも食べにくいですよね。

お昼カロリー高いの食べたし、おやつ食べたら完全にアウト。

そう思って空腹を我慢するより、お昼を少し低めに抑えたら、おやつ食べれます。

 

おやつは200kcalまでに抑えましょう。

 

それ以上になると、ちょっとおやつの範疇を超えちゃうので。

私は必要以上の我慢はいらないと思ってるんです。

あんまり締め付けちゃうと、心が折れちゃうので、ほどほどでいいといつも思ってます。

コンビニご飯だけでダイエットは可能。

コンビニのご飯は種類も豊富ですし、食品添加物が気になるぐらいで優秀です。

栄養表示が全て書いてあるので、数字で選べます。

もちろん食べたいものを選んで欲しいのですが、やっぱり目で数字を見れるのはありがたいです。

意外と炭水化物の欄が100超えてるものやこれはタンパク質少ないかなぁと思ったら意外とあったりと、自分の知らない部分を助けてくれます。

 

自炊より管理しやすい

私は料理作るの好きなので、自炊メインなんですが、コンビニご飯がカロリー書いてあるのに対して、食材には書いてないです。

 

わざわざアプリなんかでグラム測って計算してって言うのが面倒なので、なんとなくで作っちゃうのですが、果たして何kcal摂取してるかはわからないですよね。

作るとついついいっぱいできちゃって余らせたり、作ったから食べちゃおうと食べすぎたり。

自炊は楽しいですが、今日は食べすぎたくないなと言う時、私はあえてコンビニに買いに行ったりもします。

体型をしっかり管理しなきゃいけないタイミングだと栄養表示があった方が安心です。

 

まとめ

 

ダイエット中の食事は色々考えちゃいますね。食べすぎてもダメだし、食べなくてもダメだしで神経つかいます。

そんな時にコンビニご飯に助けてもらうことは悪くないと思います。

コンビニスイーツ大好きなわたしには誘惑に勝つのが結構大変だったりもしますが、そこはもう自分との戦いです(笑)

どうしても余計なものを食べちゃったり、トータルカロリーが多くなっちゃたらうんどうして帳尻合わせればいいので、そこまで落ち込むことはなくなりました。

1日食べすぎたぐらいでは人間太らないので、だいたい3日を1サイクルだと考えて調節していけば、結構大丈夫ですよ。

コンビニのご飯も上手く使いながら、食事管理ができるといいですね。

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-ダイエット

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.