トレンドダイエット

ダイエットと脳の関係。思考を変える事で脳を騙せる簡単な方法?

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約82

こんにちわ。西川ゆかりです。

今回のテーマ。

「脳を騙すダイエット」

人間の脳というのは、結構簡単に騙せるんですよ。

「思い込みの力はすごい」

「言霊」

こんなことを聞いたことはないですか?

言葉というのは、不思議な力を持っていてネガティブワードにはネガティブな力が。
逆にポジティブワードにはポジティブな力があるんです。

脳を騙すことで、なぜダイエットに繋がるのか。

そして、なぜ人は食べ過ぎてしまうのか。

さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

脳をだますテクニックとは?!

人の食欲は、脳が管理しています。

栄養が足りなくなってくると、お腹減ったなーとサインを出すのです。

そのサインによって、私たちは食事をとるのですが、脳が疲れてくるとこのバランスが壊れてしまいます。

人間の脳には本能の脳と理性の脳があります。

この二つのバランスが壊れてしまうと、食べたい!が勝ってしまい食欲が暴走してしまいます。

この事を脳疲労というのですが、少しカラクリをみてみましょう

脳疲労→食欲異常が起きる→過食や味覚が鈍る→甘いものや油物がほしくなる

怖くないですか?これを放っておくと肥満まっしぐらです。

そして、脳の困った特徴を一つご紹介しますね。

脳は、体重が多い時をセットポイントとして記憶しています
そこから体重が減る=死ぬ!やばい!となるわけです。

なので、短期間に体重をごっそり減らしてしまうと、リバウンドしてしまうんです

長期間かけてゆっくり落とせば、この脳の防御反応を起こさずにすみます。

そして、今からご紹介するテクニックを使えば脳を騙してダイエットする事ができるのです。

そうならないためのテクニックをお伝えします。

理想をイメージする

嘘みたいな話ですが、これ効果あるんです。

「こうなりたい!」

そう思う人の写真をトイレに貼っておくのもいいですし、
毎日みるスマホの待ち受け画像にするのもいいですね。

毎日、自分の理想をイメージし続けることで、脳にその姿を焼き付ける事ができます。

そうする事で、理想に近づける事ができます。

食べるときはよく噛んで!

これも、よく言いますよね。

早食いは暴飲暴食の原因です。

というのも、20分以上かけて食事を取らないと満腹感を得られないからです。

よく言うのは30〜50回噛むと、少しの量で満腹感を得られるのでおすすめです。

意識して噛むのもむずかしいですから、よく噛めるように少し固い食材を増やすのもいいですね

そうすると、自然とよく噛みゆっくりと食事をする事ができます。

ネガティブな言葉を言わない

「お腹減ったー」

「なんか食べたいよね」

こんなことが口癖になっていると、食欲も増してしまいます。

なので、ダイエットにとってネガティブな言葉は言わないでください。

  • お腹いっぱい
  • 美味しかったー!
  • 最近ダイエットしてるんだよね
  • 1キロ痩せたの!

こう言ったダイエットにとってポジティブな言葉を口にするようにしましょう。

言葉の力はすごいので、自分が発した言葉通りの成功を持ってきてくれます。

ダイエットだけじゃなく、成功者はみんなこの言葉の力を体現しています。

幸せホルモンを出せるようにする

幸せホルモンって聞いたことありますか?

三代神経伝達物質の一つセロトニンは幸せホルモンと呼ばれていて、心の安定に大きな役割を果たしています。

これが不足してくると、幸せホルモンを補おうと食べてしまいます。

首のストレッチをしてあげることで、このセロトニンの分泌を促せる事がわかっています。

一つ、首・肩のストレッチ動画をご紹介します。

引用;YouTube

気分転換にもなりますし、おすすめですよ。

 

睡眠の質を高める

睡眠の質を高めるのは、ダイエットにおいて非常に大事なのです。

しっかりと睡眠をとる事で、脳を休める事ができるので脳疲労を防げます。

睡眠に関しては、この体質改善の記事に書いてありますので、参考にしてください。

体質改善ダイエットでラストダイエット!3ヶ月で体は変えれる!

しっかりと、脳を休めて睡眠によってストレスをリセットしてあげる事が重要ですよ。

運動をする

これも幸せホルモンセロトニンを分泌するのに重要なポイントです。

運動といっても、ジョキングをしろといっている訳ではありません。

軽くウォーキングをするでもいいですし、家でストレッチをするのもいいですよね。

家でできるオススメの運動をまとめた記事もみてみてください

切迫早産で2か月入院した私が実践中の簡単産後トレーニング7選!

体内時計を整える

朝の日光を浴びるのをぜひ習慣にしてみてください。

朝の日光を浴びるだけで、脂肪の燃焼効果があるとの論文が発表されました

体内時計を整える事で、代謝がよくなるのでダイエット効果があるのです。
先ほどお伝えした、セロトニンの分泌にも繋がりますし、免疫力も高めらるので
朝日光を浴びる事は、いいことしかないのです。

このいい習慣を取り入れない手はないですよ。

 

食べ過ぎのカラクリとは

本来、食事というのは「お腹が減ったから食べる」ものですよね。

ところが、現代においては生命維持のためだけでなく、より良い幸せな人生を送るために
美味しい食事をとるという目的もあります。

ですが、お腹が減っていないのに食べれてしまうわけとは一体なんなのでしょうか?

空腹とダイエットの関係については、こちらも参考にしてみてください

空腹とダイエットの関係って?スリムな人がやってる痩せ習慣

エモーショナルイーティングを撃退しよう!

「エモーショナルイーティングってなに?」

私も聞きなれないフレーズでした。でも、これを撃退できればダイエットにはかなり有効です。

その脳を騙すにも繋がってくるのですが、お腹が減っていないのに食べちゃうという事が
かなり危険な事だという認識を持ってほしいです。

さて、簡単なテストをしてみましょう。
あなたがエモーショナルハンガー・・つまり感情的に食べてしまうかどうかのチェックです。

・ストレスを感じているほうが、食欲がおう盛である

・時間に関わらず、空腹を感じた時に食べることがある

・満腹時でもさらに食べることがある

・気分を良くするために食べることがある

・食べることは自分に対するご褒美だと思う

・常にめいっぱい食べる

・食べることで心の平安を感じる。親しい友人のような感覚すらおぼえる

・食べ物が近くにないと無力感や不安を感じる

引用:ストレッチボール公式ブログ

これに、共感できてしまう人は要注意です!

そもそも、このエモーショナルイーティングというのが起きてしまう原因は主に疲れです。

人間疲れていると、ストレスを感じやすく心身ともに疲れてしまいます。

ふと、甘いものが食べたくなる時ってないですか?

疲れているときは糖分を欲するようになっているのです。

でも、精神的な不安定さを感じている時に、冷蔵庫を開けたくなってしまうのはNG!

お腹が減っていないつまり満腹にも関わらず、さらに食べてしまうと太ってしまいます。

食べる以外のストレス解消方法を身につけよう

  • 趣味を見つける
  • 運動をしてみる
  • 友人と旅行に行く
  • 気分転換にマッサージに行ってみる

本当になんでもいいんです。

自分が今抱えているモヤモヤを忘れさせてくれるなら。

私はよくオイルマッサージに行ったり、月に一回ネイルサロンに行って気分転換していました。

旅行好きの友人は、しょっちゅうどこかにふらっと遊びに行っています。
別の友人はお酒が好きなので、Barの新規開拓が好きなんだそうです。

インドアな友人のおすすめは、美味しいコーヒーを飲みながら本を読む事だそうです。

こんな風に、なにか気分転換を見つける事で、感情的な食事を避ける事ができます。

「本当に食べたい?」って自分に聞いてみて

これは私がよくやる方法です。

お腹は減ってないけれど、冷蔵庫を開けてしまった時は一回閉めます。

そして自分に「本当に食べたい?お腹減った?」と問いかけます。

大体のときは、これで食べるのをやめる事ができます。

偽の食欲の原因は暇とストレス

ストレスに関しては、先ほどお伝えしましたね。

次の原因は「暇だから食べちゃう」というポイントです。

実家に帰省した時のことを思い出してください。

実家でゴロゴロしていて、暇だとつい親が買いだめているお菓子に手が伸びちゃいますよね。

この時、別にお腹が減っているわけじゃないんです。
ただ、暇で口がさみしいだけの事がほとんどです。

「暇だな・・お菓子たべようかな・・・」

これを撃退する方法は2つあります。

そもそも余計なものを買わない

スーパーで売っている美味しそうなお菓子。

でもそれって必要ですか?

別にお菓子を食うなと言っているわけではありません。
たまに食べる分にはいいんですよ。

でも、その量・・毎日食べる量じゃないですか?

家にお菓子がなければ、コンビニに買いに行ってまで食べる人は少ないと思います。

そう。無駄な買い置きはしないことをおすすめします。

私はスーパーのお菓子売り場には、娘のお菓子を買う時以外近づかないようにしています。

暇なら散歩かお出かけしてみて!

ついつい暇でお菓子に手が伸びそうなら、外に出ましょう!

どこかにお買い物でもいいし、近所の公園にお散歩でもいいです。

家の中でする事がないなら、外に出ましょう。

そうすれば、ちょっとした気分転換と運動を一緒にできて一石二鳥ですよ。

まとめ

  • 脳を騙してダイエットは可能
  • 理想の姿を持つ
  • セットポイントが作動しないように長期間かける
  • セロトニンの分泌が大事
  • エモーショナルイーティングに勝とう
  • 感情的に食べるのはやめて、他の方法でストレス解消を!

こうやってみてみると、いかに人間の脳がふわっとしたものなのかがわかりますね。

脳を騙すというと、難しそうですが要はいいイメージを自分に植え付けると言うことです。

ポジティブなイメージを自分の中にもち、いい習慣を身につける。

どうしてもなにか食べたくなったら少量の糖分をとってあげると脳は満足します。

お腹が減っていないのに食べちゃうのが一番怖いので
脳をうまく騙してダイエットできるといいですね。

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-トレンドダイエット

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.