メンタル

痩せたい!でもモチベーションが続かない時はどうしたらいい?

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約457

こんにちわ。西川ゆかりです。

時々Twitterをみていると「痩せたい」人が多いなーと感じるんです。

そして、同時に「痩せたいのにモチベーションが続かない」と嘆いている人も多いですよね。

今回は、ダイエット中のモチベーションのあげ方をまとめてみました。

痩せたいのに、ダイエットが続かない人はぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

痩せた後のご褒美を設定する

人は、頑張るためにはなにかご褒美が必要です。

自分が頑張れるものであれば、なんでもいいんですがここで食べ物しか出てこない人は要注意。

美味しいものを食べると、幸せホルモンが出るのでとても手っ取り早く幸福感が得られます。

でも、それを続けていると食べる事=ストレス発散となってしまい、ストレスがたまるたびに太る危険と隣り合わせになってしまうんです。

今、ダイエットを考えている人は、すでにそうなってる人も多いですよね。

そこから脱するために、痩せた後のご褒美設定をまず行いましょう。

着たいサイズの服を先に買う

多いシュチュエーションとしたら、結婚式に向けて痩せるというものですよね。

多くの花嫁さんが成功できる理由としては「わかりやすい目標設定があるから」です。

そして、痩せる事によって「綺麗なドレスを着れる」や「痩せた姿を写真に残せる」などのご褒美が待っていますよね。

このようにわかりやすいご褒美がある方がダイエットは成功しやすいのです。

それの代用として使えるのが、「着たいサイズの服を買う」「水着を先に買ってしまう」です。

例えばですが、細身のスキニーが着たいと思っていても、痩せないとサイズがないとか見栄えが悪いなどの理由で諦めていたとします。

そういう場合は、その諦めていたスキニーパンツを先に買ってしまいましょう。

この時買うのは、自分の中で「いい値段の買い物をしたな」と思えるものがおすすめです。

やすいものを買ってしまうと「着れなかったけど仕方ないか」と思ってしまうので、諦めるのは勿体無いと思えるレベルのものにしてくださいね。

そして、その服を常に見える場所に置いておくと、「頑張ろう」と思えます。

成功した後に旅行に行くのもおすすめ

「ダイエットに成功したらグアムに行く」などの目標を設定して、そこで着るであろう水着も先に買ってしまいましょう。

そうする事で、「数ヶ月後のグアムで水着を着る」という痩せなければいけないシチュエーションができますよね。

そういった目標を設定したら、その目標を達成できている自分をイメージしてください。

毎日繰り返しイメージをする事で、目標に向かってより一層頑張ろうという気になれるんです。

ダイエット成功への近道とは?

ご褒美となる目標が決まったら、次はどんな風にダイエットをするのかを考えてみてください。

  • どんなスタイルになりたいのか
  • どんなやり方で痩せるのか
  • 痩せた後キープできる目標設定なのか

この辺りをしっかりと認識する必要があります。

毎日目にする場所に理想の写真を貼っておく

「こんな風になりたい」と目標にしている人がいれば、トイレの扉のところなど毎日目にする場所に貼っておくといいですよ。

すると、こうなるためにがんばろう!と頑張れるようになるんです。

そして、できれば体重などの数字よりも見た目の目標設定をおすすめします。

理想の体型=理想bmiではない!体重と見た目の関係って?

数字で設定してしまうと、達成した後ご褒美がなくなってしまいますが見た目の設定だと、目標達成後もキープしたいと思うようになるんです。

ダイエット仲間を作る

一人よりは複数の方がダイエットは続きます。

一番のおすすめはパーソナルトレーニングですが、そこまではしたくないという場合ですとプログラムが充実しているジムに通うのがおすすめです。

ヨガやピラティスなどのグループレッスンに通って、同じクラスに通っている人と仲良くなると、続けやすくなります。

「ここにくればお友達に会える」という状況を作ってしまえば、やめづらいなーと思っているうちにそれが習慣となるんです。

一度習慣になってしまえば、あとはもう苦じゃなく続けられるのでダイエットに繋がります。

ダイエットのコツは我慢より習慣を変えるべき!その方法とは?

キープできますか?

例えば1日1食しか食べなくて痩せた場合、それを一生続けられますか?と言われたら多くの人は無理だと思います。

栄養不足にもなってしまいますから、食べないダイエットはダメです。

ビタミンやミネラルが不足していると痩せないって本当?

毎日3時間走り込んで痩せても、その運動続けられますか?ということなんですね。

要は、ずっと続けられる方法で緩やかに痩せましょうという事です。

  • 食べないよりは少し食べる量を減らして、内容を考える。
  • スパルタの運動内容よりは、1日1時間のウォーキングから初める
  • 0から100ではなく、50ぐらいで最初は設定する

このように、痩せた後も続く・習慣にできやすいものにしてくださいね。

痩せてもキープできなければ意味がないので、短期間でどれだけ痩せれるかよりもキープできる目標設定にしてくださいね。

まとめ

  • ダイエットのモチベーション維持は目標設定が命。
  • 痩せた後のご褒美をうまく設定すると、痩せられる
  • 短期間で痩せることよりも、キープできるかどうかを考えて!

短期間で無理なダイエットをしてしまうと、高い確率でリバウンドしてしまいます。

リバウンドを繰り返すと、痩せづらくなってしまうので目標設定は最低でもワンシーズン先がおすすめです。

うまくご褒美設定やダイエットの仲間づくりなどのモチベーション維持を設定して、夏にはダイエット成功しているといいですね。

 

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-メンタル

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.