妊活(不妊治療)

妊活中の飲み物のおすすめとは?1人目妊活の時実際に飲んだもの!

投稿日:

この記事をよむのに必要な時間: 約555
なんで?
今から妊活を始めたいんだけど、日頃飲む飲み物におすすめってある?飲み物一つで妊活の成果が変わるとは思ってないけれど、おすすめがあるなら知りたいなぁ・・。

こんな人に向けた内容となっています。

こんにちわ。西川ゆかりです。

今2人目妊活をスタートさせようとしているタイミングで、ネットを見ていたら「妊活中には何飲んだらいいの?」なんて声がすごく多いことに気づかされました。

私自身も妊活中の飲み物を意識したら妊娠したので、本当に重要なことなんだと思います。

1人目の妊活の時に感じたことや、実践したことを踏まえて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

妊活におすすめの飲み物って?

妊活におすすめな飲み物はホットドリンク!

以前別の記事でも紹介しましたが、妊活において体を冷やすことは絶対的なNGです。

体を冷やすと、子宮や卵巣あたりの血流が悪くなるのでせっかく治療しても思ったような結果が出づらくなります。

妊活で早く結果を出すためにも、妊活をしていくなら飲み物はホットまたは常温にしましょう。

私が実際に妊活中に飲んでいたおすすめの飲み物をご紹介します。

妊活中におすすめの飲み物その①プーアル茶

プーアル茶は今も私毎日飲んでいます。

食後以外にもしょっちゅう飲んだら胃が痛くなったので、飲むタイミングは食後のみの方がいいかもしれません。

プーアル茶は脂を流してくれる作用があるので、胃を痛めやすいんです。

そのため、プーアル茶は食後に飲むことをおすすめします。

そして、プーアル茶は妊活にも効果的なんですよ。

関連記事
プーアル茶は妊活のサポートアイテム!その理由と効果を検証!

この記事をよむのに必要な時間: 約7 分55秒 私が実際に40kgダイエットに成功し、リバウンドや挫折を乗り越えたダイエット方法をまとめました! 温活がしたいなぁ・・と悩んでいる方におすすめしたい私の ...

続きを見る

中国の黒茶に分類されるプーアル茶は、その発酵作用で体を温めてくれます。

プーアル茶の温め効果は、体の中から温めてくれるので妊活にとてもいい影響をもたらしてくれるのです。

妊活におすすめの飲み物その②生姜紅茶

生姜紅茶は体を温めてくれる

紅茶もプーアル茶同様に、体を温めてくれるお茶です。

体を温めてくれる紅茶に、体を温める代表的な食品の生姜をプラスすることで妊活にとても効果的なんです。

生姜紅茶といえば、一昔前にダイエットにいいと話題になりましたね。

ダイエットと妊活は効果的なものがとてもよく似ていて、代謝をあげる(=体を温める)ことが重要なんですね。

いいわけ
生姜をすりおろすのめんどくさいんですけど・・

擦りおろさなくても、今生姜パウダーというものが売っています。

粉末の生姜を使うことで、生姜の温め成分ショウガオールを多く体に取り入れることができるんです。

なんで?
生姜紅茶の味が苦手な場合は?

はちみつをプラスするぐらいしか思いつきませんね・・。でも私が飲んでいるショウガオール のサプリメントが体をすごく温めてくれることはおつたえしました。

このショウガオール を作っているあしたるんるんさんで妊活に良さそうなものがたくさんあるんです。

生姜紅茶が苦手・・という人でシナモンが平気ならこれなんかオススメかもしれませんよ

体を温めるお茶

オリジナルのハーブティーで、お茶のベースの味は紅茶なのですが、ノンカフェインに仕上げられています。

妊活中のカフェインが気になるという女性にはとてもおすすめです。

牛乳を入れてアレンジすることでチャイ風にもできます。

妊活におすすめしない飲み物は?

カフェインもそうですが、それ以上によくないのが「氷」です。

氷の入った飲み物は、急速に体を冷やしてしまいます。

体の冷えは妊活には絶対にNGなので、私と同じように不妊治療をしている方であれば。今すぐやめてくださいね。

私もここに気づくまでにかなり時間を要しました。

体の冷えにもっと早く気がついてあげたら、娘を授かるのも少しは早かったのかなぁ・・なんて思ってしまいます。

夏はもちろん、冬も飲み物はアイスでという人もたまにいますよね。

せっかく病院に通って頑張っているのに、日常生活で体を冷やしてしまうのはもったいないです。

ちなみに、この体を冷やすなというのは私が通っていた鍼灸の先生もおっしゃっていました。

「冷たい飲み物や薄着は絶対によくない。体外受精で結果が出ないと嘆いている人が、冷たい飲み物を飲んでいるのを見ると、悲しくなるんですよね。」とため息交じりに教えてくれました。

私は体外受精はしませんが、赤ちゃんを待っている状況としたら同じことだと思っています。

妊活を意識するのであれば、まず飲み物から改善していきましょう。

妊活中のカフェインって実際どうなの?

これに関しては、個人差がすごいと思います。

私に関していえば、全く問題ないです。コーヒーが好きでよく飲みますが、その分普通にお水も飲んでいるのでカフェインの利尿作用による脱水は気になりません。

カフェインといえば、不眠作用ですよね。常に飲んでいるからでしょうか?これも大丈夫なのです。

カフェインをとったからなにかが起きるかと言われたら別になにもないですよ。としかいえないです。

なので、カフェインに関しては個人差が大きい部分なので、ご自身の体調を見ながら量を調節してください。

もし、コーヒーや紅茶を飲む習慣がない。ということであれば無理に飲まなくてもOKだと思います。

カフェインには賛否ありますが、取る習慣がないのであれば取らなくてもいいものだと私自身思っています。

妊娠したらさすがに控えないといけないものになるので、取る習慣がない方があとあと楽です。

妊活中のアルコールは?

ストレスになるぐらいなら、妊娠発覚までは好きにしてていいと思います。

私ですか?私は1人目の妊娠発覚以降一滴も飲んでいません。

元々酒場の雰囲気が好きで、お酒を飲んでいただけでお酒自体が好きなわけではないので、家では飲まなかったんです。

なので、妊娠をきっかけにやめたのにわざわざ飲む理由がなく飲んでいないだけです。

1人目の時は、着床の時期でも呼ばれれば飲みに行っていました。頻度としては月に1〜2回ですね。

毎日飲まなきゃ気が済まない!という人は、妊活というきっかけをせっかく得たのですから量を減らしましょう。

いきなり0にはできないと思いますので、少しづつ減らしていけば妊娠した時あまり苦もなくやめられますよ。

まとめ

  • 妊活中は体を温めることに特化して!
  • 妊活中に冷たい飲み物は、治療を台無しにする可能性さえあります
  • カフェインやアルコールはストレスを感じない範囲で減らして。

妊活中というのは、妊娠までの準備期間です。

妊娠発覚までは好きなように過ごし、妊娠発覚からストイックに全てをやめるというのはむしろ辛いと思います。

それなら、妊活を意識したその瞬間から、妊娠に向けて生活を改善していきましょう。

長く妊活が続くと精神的にも疲れてしまうので、できるだけ早く結果を出せるといいですね。

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-妊活(不妊治療)

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.