日記

妊活に効果的なサプリは本当かどうか実際に飲んでみました!

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約531

こんにちわ。西川ゆかりです。

今回は、ちょっと個人的なことを書こうと思っています。

妊活(我が家の場合は不妊治療)が今月から始まるので、その下準備として体を整えているのですが、早速効果を感じています。

まず、今私が色々やっていることをまとめますね。

メモ

  • MCTオイルをとる
  • ビタミンD・カルシウム・コエンザイムQ10・葉酸を飲む
  • 下半身の筋トレをする
  • ソイプロテインを飲む

この効果をどう感じているのかをまとめていきますね。

スポンサーリンク

リセットまで出血しなくなった。

今まで、妊娠していないとルトラールを飲んでいる最中にもうちょろちょろ出血してきていたんです。

今回それがなく、ルトラールを飲み終わって丸2日一回も出血せずにわかりやすくリセットを迎えました。

そして、そのリセットの量が今までと違ってしっかりとあるので、内膜がちゃんと作られてるんだなぁ・・なんて実感しています。

今までは、ルトラールを飲んでいてもろくに作用してなかったのか2日目でもそんなにだったんです。

もちろん、腰が痛くなるなんてこともなかったんです。

こういう本当に些細な変化ですが、とても大切なことなんだと思います。

この内膜に作用するのが、MCTオイルだと言われています。

ポイント

MCTオイルは、糖質制限をしたときに出るケトン体を出すことができるといわれています。

このケトン体がある方が体外受精を行う際の胚のグレードが上がるという研究結果が出ています。

つまり、体外受精をしない人でも積極的に摂りたいオイルということですよね。

PCOSにはビタミンDをとるといい。

これも、どこかのクリニックさんのサイトに書いてあったのですが、PCOSの人はビタミンDを3533 IUとったところ、症状が改善されたとのことなのです。

今私がとりあえず使っているのが、ネイチャーメイドのビタミンDで1錠に1,000IU含まれているので、実験で2錠飲んでいます。

それとプラスしてカルシウムサプリも飲んでいるので、もう少し摂取していることになりますね。

この辺りは、自己責任でとしか言いようがないです。

でも、娘を妊娠した時もビタミンDを飲んでいたので、効果はあるんだと思っています。

とりあえず、私の不妊原因はこのPCOSなのでカルシウムやビタミンDという普通の栄養素で改善されるなら嬉しいものです。

出来るだけ注射打ちたくないんですよ・・・。

上手い人なら痛くないけど、下手な人にやられるとあざになるでしょ。。

お金も時間もかかるので、出来るだけささっと結果を出したいものです。

ソイプロテインも筋トレもダイエットに効果があるものは妊活にもいいの?!

あくまで私の体感なので、それ以上のことはなんとも言えないということを前提にさせてください。

妊活をするのに、太りすぎていても痩せすぎていてもよくないというのは有名ですよね。

関連記事
痩せホルモンはおからで増やせる?秘密は大豆タンパクにあった!

この記事をよむのに必要な時間: 約5 分15秒 私が実際に40kgダイエットに成功し、リバウンドや挫折を乗り越えたダイエット方法をまとめました! 温活がしたいなぁ・・と悩んでいる方におすすめしたい私の ...

続きを見る

ソイプロテインはタンパク質も摂れイソフラボンも摂れるので女性の周期を安定させてくれる効果を実感している人がたくさんいます。

ソイプロテインは色々栄養も摂れるので私はオススメしていますが、普通に豆乳を飲めるんだったら豆乳でもいいと思います。

私は・・豆乳を毎日飲めといわれたらいらないので・・。

しかも調製豆乳しか飲めないので、それならソイプロテインの方がいいかなと思うのです。

[st-card id=1877 label="関連記事" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

下半身の筋力効果は妊活にオススメ!

これも、どこかのクリニックのブログに書いてあったのですが、下半身の筋力を強化すると下半身の血流がよくなりますよね。

そうすることで、子宮や卵巣の血流がよくなるんだそうです。

その結果、卵巣の活動が活発になり卵の質が向上するということらしいのです。

確かに、私の1人目を産んだときは負荷をかけたスクワットをやっていました。

そのとき「ダイエットや筋トレにいい」と思ってやっていたことが、今調べてみると結果的に全部妊活にいいことだったのです!

なので、個人的にはダイエット=妊活なのかなぁ・・なんて思っています。

2人目妊活にはMCTオイルも使ってみています。

このMCTオイルもダイエットからスタートしているので、またか!な感じなのですが(笑)

娘を妊娠したときと2人目妊活スタートの今の違いをまとめてみます。

1人目不妊治療のとき 2人目妊活を始める今
激しめの運動をしていた 運動は週に1回1時間
サプリ(ビタミンD・E・B群・COQ10) サプリ(ビタミンD・B群・葉酸・カルシウム・ショウガオール ・COQ10)
ホエイプロテイン&ガゼインプロテイン ソイプロテイン
排卵誘発剤使用 誘発剤なし(とりあえず今月だけ)
仕事していた まだ育休中

こうやってまとめてみると、ちょこちょこ差が出ていますね。

でも、一番は仕事のストレスがまだしばらくないというのが大きいような気がします。

家なので、体も冷やさずにすみますし。

これらがどう効果をもたらすのかは、私にもわかりません。

ですが、出来るだけ早く結果を出せるようにやれることはやりたいと思っています。

まとめ

妊活のために色々とやっている私ですが、使っているサプリは全て普通に安いやつです。

1人めの妊活で妊活用サプリは高すぎて効果が出るまで続けられなかったので、2度と書いませんしオススメもしません。

サプリを選ぶときには、成分の含有量と製造場所などが安心・安全かということをみていけば、別に妊活用である必要はないのです。

今回せっかくブログをやっているので、次病院に行ったときの結果をレポートしたいと思います。

同じく妊活を行なっている人の参考に少しでもなれば幸いです。

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-日記

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.