トレンドダイエット

カシューナッツがダイエット向き食材?理由は栄養にあった!

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約59

こんにちわ。西川ゆかりです

ナッツが美容食材として注目されていますね。

今回は、その中でもカシューナッツに焦点を当てたいと思います。

  • 手軽に痩せたい
  • 空腹を我慢できるおすすめおやつが知りたい
  • 同じカロリーを取るなら美容食材を取り入れたい

だれもが思うお悩みですよね。

今回注目のカシューナッツはまさにこのお悩みにうってつけの食材なんです。

カシューナッツがダイエット向きな理由やそのやり方についてみていきましょう。

スポンサーリンク

カシューナッツダイエットのやり方

カシューナッツは美味しいですよね。

でも太らないかが心配だという声はよくわかります。

では、まずカシューナッツの栄養からみていきましょう。

カシューナッツの栄養って?

カシューナッツの約50%は脂質です。

こう聞くと不安になりますよね。

でも、カシューナッツの脂質の70%はオレイン酸という不飽和脂肪酸なのです。

不飽和脂肪酸というのは、脂肪燃焼に効果的な脂質なので、食べても大丈夫なんですよ。

カシューナッツの栄養 100gあたり
カロリー 553kcal
脂質

43g

タンパク質

18g

これだけを見ると「そんなもん食べたら太るって!!」と思うはずです。

通常カシューナッツを100gも食べる人はいないと思います。

まぁつまり、食べ過ぎたら絶対にダメな食材なので、適量には気をつけてください。

そのほかにも、ミネラルが豊富なので、代謝をあげることができます。

特に鉄分やビタミンEそしてビタミンB群も摂れるので、女性にはおすすめの食材なのです。

ダイエットに最適な量は?

では、ダイエット効果を狙って食べるなら、どのぐらいの量がベストなのでしょうか?

  • 1日25g
  • 1日10粒

この2パターンがありますが、私がオススメするのは25gの方です。

別に、10粒という決め方でもいいのですが、カシューナッツは自然のものですので、大きなものもあれば小さなものもあります。

このダイエット方法の一番のコツは「毎日決まった量を食べ続ける」というものです。

つまり、1日10粒という決め方だと、25gの日もあれば30gの日も出てきますよね。

体に入るカシューナッツの量が一定にならないので、きっちりと決めたい人は1日25gをオススメします。

ただ、計りがない!とか計るのめんどくさい!っていう人は10粒でもいいと思います。

薬ではないので、そんな神経質にならなくても大丈夫です(笑)

カシューナッツはいつ食べたらいいの?

カシューナッツを食べるオススメのタイミングは、食前とおやつです。

このダイエットは、カシューナッツを食べることで、食事を少し減らそうという狙いがあるので、食後じゃ意味がないどころか逆効果なのです。

「おやつにカシューナッツ?太らないの?」

そうおもうじゃないですか?

先ほどの1日25gでいくと、カシューナッツのカロリーは144kcalなのでスイーツやお菓子を食べることを考えれば、断然ダイエット向きです。

スイーツやお菓子はカロリーしかなく、ミネラルはほとんど含まれていません。

そしておやつのおすすめカロリーは200kcalです。

それをかんがえれば、カシューナッツはおすすめのおやつということになりますね。

でも、食べ過ぎは注意!

カシューナッツは脂質が高いので、食べすぎることでのデメリットがあります。

  • 胸焼け
  • 胃もたれ
  • 腹痛
  • 下痢

要は、脂っこいものを食べ過ぎた時と同じような体調不良が出るかもしれません。

もちろん、これは人によっても違いますが、そもそも高カロリー食材なので食べ過ぎは絶対にNGです。

選ぶべきカシューナッツは?

今スーパーでもカシューナッツは普通に売っていると思うのですが、買う前によく選んでくださいね。

というのも、カシューナッツには無塩のものと塩で味付けしてあるものがあるんです。

中にはバターで味付けしてるものもありますので、選ぶのは無塩のものです。

ただでさえカロリーが高いカシューナッツに+バターは考えただけで恐ろしいです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

素焼きカシューナッツ1kg(250g×4個入)【自社工場焙煎/直送!】【送料無料】
価格:2800円(税込、送料無料) (2018/11/28時点)

楽天で購入

 

スーパーだとまだまだおつまみ用のしかないとおもうので、ネットでまとめ買いがオススメです。

この商品のいいところは、250gづつの小分けになっているところ。

ちょうと10日分というのもわかりやすくていいですね。

カシューナッツの嬉しい効果

カシューナッツのすごいところは、ダイエット効果だけじゃないことなんです。

  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • 貧血予防

これらの効果もあると言われているので、まさに美容食材なんです。

アンチエイジングというと、ちょっと胡散臭いかもしれないですが、要はミネラルが豊富に含まれているので、お肌にもいい影響がありますよというお話です。

他のナッツは?

ダイエットや美容にいい食材といえば、ほかにはくるみやアーモンドですよね。

ちょっとまだ記事にできていないですが、今後くるみやアーモンドも書いていきます。

なぜカシューナッツなのかというと、私が好きだからです(笑)

アーモンドもくるみも味や食感が好きじゃないんですよね…。

でも、ダイエットや美容という面を考えたら素晴らしい食材だと思うので、ちょっと自分なりに記事にはしてみますね!

まとめ

  • カシューナッツの脂質にはオレイン酸が豊富
  • ダイエットを考えるなら1日25gか10粒
  • 食前や間食に取り入れることで、食事量を減らせる
  • ミネラルも豊富なので、女性には嬉しい食材

カシューナッツは美味しいので、食べ過ぎには注意ですが、適量を食べればダイエットや美容に嬉しい食材であることに間違いないです。

ネットで買えば、無塩のカシューナッツも簡単に手に入りますね。

綺麗にダイエットをするためにも、ぜひ取り入れてみてください。

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-トレンドダイエット

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.