ダイエット

ダイエットにおいて壁とは二つの意味があるのをご存知ですか?

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約533

こんにちわ。西川ゆかりです

ダイエットのためにエクササイズをしようと思ってもなかなかうまくできない・・。
元々運動苦手だし・・。
と諦める前に、お家の壁を使えば、簡単にできることをご存知ですか?

あまり運動が得意でない人が、ストレッチやエクササイズを選ぶときって
雑誌やネットの動画を参考にしますよね。

  • どんなエクササイズがあるのかな
  • どうやったら痩せたい部分が痩せるのかな
  • これならできそうかな

いろんなことを考えてエクササイズをみると思います。

でも、うまくできない・・!となったことありません?

私はあります。
元々、運動神経がよくないのでうまくフォームを取れないのはもちろんですが、
動きごとに、雑誌を確認しながらでないと頭に入ってこないんですよね。

で、何回かやっているうちに挫折してしまうパターンばっかりです。

今でも家でのエクササイズはトレーナーに教えてもらったものばかりです。

そんな時「壁」が役に立つのをご存知ですか?

「壁なんかなにに使うの?」

そう思いますよね。

では、一緒に見ていきましょう。
あ。後半に「ダイエットの壁」の意味でもかいてます(笑)

スポンサーリンク

壁は優秀です。

これだけみれば、何の話だよと思いますよね。

別にふざけてないですよ?いたって真面目な話です。

小学生の時、体育の授業で壁面倒立ってやりませんでした?

そうです。壁をつかった逆立ちですね。
壁なしで止まれない人でも壁があれば倒れないので逆立ちができる。
逆立ちの練習でよくあるやつですよね。

それがトレーニングにも活用できるのです。

たとえば、こちらのトレーニング。
簡単そうに見えて、普段運動してないと結構キツイです。

足を細くしたいのであれば、内転筋(内もも)を鍛えることで足は細くなります。
これも、壁なしでやった方が効果は高いですが、
最初は「続ける」ことが重要なので、壁ありで慣れていきましょう。

 

というのも、壁ありで正しいフォームで行う方が、
無理に壁なしでやるよりちゃんとした場所に効きます。


一度試していただきたいのですが、動画の姿勢で壁なしで足をキープするだけでも、結構しんどいのです。

なぜ壁?

私もそれは最初疑問でした。
バレリーナでも練習の時にバーを握りますよね。

あれと一緒で、何か支えがあった方がエクササイズがやりやすい体と思います。

別に壁なしでできる人は壁なんてなくてもいいのです。

ただ、ダイエットを意識してお家エクササイズをはじめたばかりの頃は、
「できない」が積み重なってくると、続かないんです。

個人的には、ジムに通うよりもお家エクササイズを続ける方がはるかにハードルが高いです。

なぜかと言うと、家はテレビもあるしパソコンだってある。
要は誘惑が多すぎるんです。

「あとでやろう」

そう思って、その「あと」が永遠にこないのが私です(笑)

簡単なら続く・・かも?

そう。続けられるかどうかの鍵は「簡単」「自分にもできる」この2点だとおもっています。

なかなか困難なことを「よし!やるぞ!」と続けられる人は少ないです。
私も意志が強くないので、できることしか続かないです。

なので、壁エクササイズはエクササイズを続けるきっかけとしてはありだと思います。

もう一つの「壁」の話

きっと、最初にダイエットにおける「壁」の話でイメージできるのって
こっちの話だと思うのですよ。

ダイエットをしていると、どの段階かは人によるけれど、壁が必ず現れます。

その時に、どうしますか?

私はこの壁の存在を知ってからは「
自分のダイエットが順調に行っている証拠だな」と嬉しくなったりするのですが、
壁の存在を知る前はもう絶望ですよね。

「ちゃんと食事制限してるのに痩せない・・。」

痩せないならもうダイエットなんてやめちゃおうかな・・」

こんなことばかり考えるようになりました。

では、この壁をどうやって私はのりこえたのでしょうか?

未来を考えてみる

未来を考えるというのは、大事なことなんですよ。

例えば、ダイエットで壁にぶつかった時にダイエットをやめるとします。
すると、どうなりますか?よくて現状維持最悪はリバウンドです。

せっかく少し痩せたのに、今までの努力は水の泡になりますね。

以前の服を着てみてもいいでしょうね。
これだけ痩せれたのに、やめたらこのサイズ感に戻ってしまうのか。

そう自分に実感させるのもアリだと思います。

さて、その壁に負けずにダイエットを続けたとしましょう。
壁がいつまで続くかはわかりません。でも壁はいつかは乗り越えられます
ある日、本当にするっと減る日がくるんです。

そうなると、気持ちよくないですか?
自分の努力が報われた瞬間です。

また新たなサイズの服を着れるかもしれないですし、
友達や彼氏に「痩せた?!すごいねー!」と褒めてもらえるかもしれません。

そうやって、考えられる未来の自分を想像してみるのです

自分を見つめ直す

そもそも、なんで痩せたかったのでしょう

目標はなんだったのでしょうか?
その目標は「壁」が現れた時点で、達成できていましたか?

おそらくですが、標を達成できていないから「壁」を感じるんだと思います
目標を達成できていれば、それはもうゴールですもんね。

壁を前に諦めていい目標なのか、達成したい目標なのかを考えて、やり切りたい気持ちが再燃できれば、あなたの勝ちです。

まとめ

  • ダイエットにおける「壁」とは二つの意味がある
  • エクササイズを行うのは続けるのがもっとも大事
  • 未来をイメージすることで結果を出せる
  • 自分の未来は自分で変えられる

テレビでもおデブちゃんの大変身!とかやってるじゃないですか。
あれは素晴らしいと思います。
あぁいうのをみて、他人事だとおもうか自分事だと思うかで結果は随分変わるとおもいます。

客観的にみる。それが大事なのです。

私もおデブ時代、「そんな食べてないのに太る」と思っていました。
でも、痩せてからあぁいう特集をみるたびに親が「昔のあんたみたいや」といいます。

つまりあのレベルで食べていたのですよ。

怖いですよね。自分をきちんとみれていないってことです。

今回お話した、後半の壁のお話は、チャンスだと思ってください。
壁を感じたら未来を想像すればきっと乗り越えられます。

自分にとって何が大事なのか。なにがあれば頑張れるのか。

本当に痩せたら人生ガラッと変わるので、しんどいですが頑張って乗り越えてください。
超絶ネガティブだった私でもポジティブになれました。

ここをみてくれている壁に悩んでいるあなたが、壁を乗り越えられることを祈っています。

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-ダイエット

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.