ダイエット 定番ダイエット

プロテインって運動しない人でも飲んでいいの?その疑問に答えます

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約518

こんにちわ。西川ゆかりです。

大手の健康食品会社などが「プロテインダイエット」という商品を出してますよね。

一時期CMもバンバンやっていたので、ダイエット=プロテインと思った人も多いのでは?

「ダイエット=プロテイン」

これは正解です。

でも、プロテイン=マッチョなイメージもありますよね。

今回は運動はしないけど、プロテインって飲んでもいいの?の疑問にお答えしようと思います。

スポンサーリンク

プロテイン=タンパク質

そもそもプロテインとはタンパク質のことなんですよ。

以前書いたプロテインの記事も参考にしてみてください。

ダイエットにプロテインは必要?筋肉を減らさない方法とは

「運動しない人でもプロテインって飲んでいいの?」

答えは…飲んでもいいです。

ただ、食事の内容にもよるので詳しくみていきましょうか。

1日に必要な量を知って!

「タンパク質って1日にどのぐらいとればいいの?」

今回は、運動をしない人という前提が有りますので体重に0.8 をかけてください。

例えば体重50キロの人なら50×0.8で40gということになりますね。

  • サラダチキン1個で25g
  • ゆで卵1個で7g
  • 牛乳200mlで7g

一般的なというか、ダイエット女子が食べそうな食品を3つあげてみました。

要は食品で摂れるなら、別にプロテインを飲む必要はないんですよ。

運動しないのに、タンパク質が必要なの?

そう思った方も多分いますよね。

人の体は水分とタンパク質でできている

  • 髪の毛
  • 皮膚
  • 内臓
  • 血液

これら全てがタンパク質でできているんです。

もちろん筋肉を維持するのもタンパク質が必要ですし、筋肉がなければ人は動けません。

健康な体を維持するにはタンパク質が必要不可欠ということですね。

プロテインには美容成分のあるものも。

最近のプロテインは用途によって、色々なものがあります。

  • 体を大きくしたい人向けのもの
  • 体を絞りたい人向けのもの
  • 女性向けのもの

運動しなくてもプロテインを飲んだ方がいいの?と思っているのは女性が多いのかな?と思うので、今回は女性向けのプロテインについてみてみますね。

例えばDNSの女性向けのものは、一回分で1日に必要な鉄分やビタミンCが摂れるように設計されていますし、ザバスの女性向けのものは、鉄分と11種類のビタミンそしてカルシウムなどが摂れます。

プロテインの原料はソイが多いですが、DNSはホエイです。

運動しなくても、プロテインを飲むメリットは食品だと摂れない栄養が手軽に摂れるというところです。

特に女性向けのものは、美容にいい成分が配合されていますので、運動しなくてもおすすめできます。

DNSから女性向けのプロテインバーが発売されています。

こちらの商品なら、手軽に朝ごはんとして食べれて10種類のビタミンも一緒に摂取できます。

どんな人が飲むといいの?

そこで、気になるのは運動しなくてもプロテインを飲んだ方がいいのはどんな人なのかという点ですよね。

しっかりバランスのいい食事をしている人が、プロテインを飲むと太る可能性もありますので注意が必要です。

 

食べない人

女性に多いのは、少食の人ですよね。

きちんとした食事をあまりとらず、栄養が十分でない人には特におすすめです。

先ほど紹介した1日のタンパク質量に満たなくて、食品で摂るにも量が多い・・と悩む人の救世主になるのが、プロテインです。

ビタミンなどが配合されているものなら、さらにおすすめですよ。

炭水化物ばっかりの人

食事はしっかり摂っていて、カロリーオーバー気味だけど炭水化物ばっかりで栄養が不足してる人は要注意です。

このパターンの人は、栄養は足りてないけれど、オーバーカロリーなので太っていくので、プロテインを足すこともためらってしまいますよね。

これ以上食べてもっと太ったらどうしよう。

ちょっとしんどいかもしれないですが、食生活をまずは見直して、少なくとも炭水化物だけの食事はやめるようにしましょう。

お菓子ばっかり食べてる人

男性からすれば、嘘みたいな話でしょうけど女性には多いんです。

「お菓子食べたいから食事減らそう」

若い時の私のそういう一人でした。

「マッチョ目指してないからタンパク質なんていらないし」

恥ずかしながら本気でそう思ってました(笑)

だから、お菓子ばっかり食べてる人で食事をちゃんとするのは気が重い人は、まずプロテインを飲むことから始めてください。

飲むタイミングは?

おすすめなのは、朝起きた時です。

朝は、寝ている間にタンパク質を含めて色々な栄養がなくなっている状態です。

その状態で、プロテインを飲んであげると、筋肉や体の栄養補給になります。

それと、いきなり炭水化物を食べるより血糖値の上昇が緩やかになるので太りにくいです。

飲み方は?

上にあげたような人が、プロテインを飲む場合牛乳や豆乳で飲むのがおすすめ

お水で割るよりも腹持ちがよくなりますし、栄養も摂れます。

個人的には豆乳よりも牛乳がおすすめです。

豆乳で割ると独特の風味が出てしまって、私は苦手なんですよね。

調製豆乳しか飲めない私にとっては、余分な砂糖を摂ることになってしまうので避けたいんです。

まぁ単純に牛乳が好きっていうだけなんですが(笑)

まとめ

  • プロテインはタンパク質なので、運動しなくても飲んでOK
  • 朝ごはんにプラスするだけで、健康的な食事になります
  • 1日の摂取量を食品から摂れるなら飲まなくてもいい
  • 個人的な感想ですが、牛乳で割るのがおすすめ。

運動しなくても、日常生活でタンパク質は必要です。

そして、運動してないと思っていても立ち仕事や徒歩または自転車での移動が多い人は、十分に運動量があるので、プロテインを摂取してあげることでスタイルアップできます!

運動しない人の摂取量を体重×0.8とお伝えしましたが、立ち仕事の人は体重×1でいいと思います。

適切な量のタンパク質を摂って、健康的な体を目指しましょう。

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-ダイエット, 定番ダイエット

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.