ダイエット 体質改善

酪酸菌の効果とは?腸内フローラの改善で簡単痩せ菌ダイエット!

更新日:

この記事をよむのに必要な時間: 約447

こんにちわ。西川ゆかりです。

腸内フローラは最近テレビでも注目されていますし、
いわゆる「痩せ菌」を増やそう!なんて言われていますよね。

私もね実はこの酪酸菌ダイエットに挑戦中なんです。

まだ始めたばっかりで、報告できる段階ではないですが(笑)

「痩せ菌ってなに??」

要は腸内フローラの話なんですよね。

発酵食品を食べる事で整うと言われている腸内フローラですが、
善玉菌(痩せ菌)悪玉菌(デブ菌)だと私は解釈しています。

 

その腸内フローラを整えて痩せ菌を増やすのに効果があると言われているのが「酪酸菌」です。

 

では、この聞きなれない酪酸菌とはなんなんでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

酪酸菌とは?

乳酸菌・ビフィズス菌につぐ「第三の善玉菌」です。

腸内環境を整え、有機酸やビタミンを作りながら増えていく菌で、
美容と健康によいとされています。

非常に強い外皮を持っているため、熱に強く「生きたまま腸まで届く菌」と言われています。

 

酪酸菌の腸内での役割は何かというと、

酪酸菌はデンプンやアミノ酸を利用することで、腸管内で様々な有益物質を作ることで知られています。当菌によって生み出された産物は腸管内の有益微生物(善玉菌)の活躍をサポートし、有害細菌(悪玉菌)の繁殖を抑制します。
腸内細菌の司令塔細菌としても認知され始めています。

引用:王子食品

このように、善玉菌を増やすことで腸内環境を整えてくれるのです。

「第二の脳」と言われるほど、人の体において重要な役割を担う腸。
その腸を整える事で、ダイエットだけでなく健康にも効果が期待できるのです。

悪玉菌と善玉菌

この悪玉菌と善玉菌はよく聞きますよね。

 

腸内に悪玉菌が多くなると、腸内環境は荒れてしまい、
たんぱく質を腐敗させ、有害物質を作り出します。

そして、必要な栄養素を体内に吸収できなくなり、
肌荒れや便秘そして下痢などの不調として体に出てきてしまいます。

 

今話題になっている「痩せ菌」とは、腸内にこの善玉菌を増やして
腸内環境を整える事で、美容・ダイエット・健康に有益な効果があると言われています。

 

腸は第二の脳や肌を映し出す鏡などと呼ばれているほどに重要な臓器で、
そこが荒れているのと整っているのとは体調や美容面で雲泥の差です。

便秘になると肌荒れを起こします。

それは腸内に悪玉菌が増え、有害物質が溜まってしまうことにより、
肌に悪影響が出てしまっている状態です。

 

それを改善するためにはどうすればいいのでしょうか。
善玉菌の代表であるビフィズス菌などを取るといいと言われているのですが、
ビフィズス菌の難点は胃酸に負けてしまって、腸に届く頃には死んでしまうこと。

 

でもこの酪酸菌は胃酸に負けないことが今注目されるきっかけになっています。

酪酸菌を増やすには?

「酪酸菌なんてどうやってとればいいの?」

そうですよね。

私もそれは気になりました。

よく食べても太らない人は腸内環境に「痩せ菌」が多いからだと言われています。

ダイエットが切り離せない人生を歩んでいる私としては是非とも知りたいので調べた結果…。

 

昔の日本人がみな細かった事にも関係してそうなんですが、
発酵食品が非常にいいと言われているんです。

現代で発酵食品というと、ヨーグルトや納豆が代表格です。

これらに含まれているのは乳酸菌です。

 

酪酸菌はといいますと、ぬか漬けに含まれているとのことです。

ぬか漬けって食べます?

私は食べないというか食べたことないと思うんですよね。

そうなると、私が今何をしているのかというとサプリなんですよ。

食品からはなかなか取るのが難しいというのが現実ですよね。

 

酪酸菌のエサになるのが「難消化性デンプン」と言われていて、
「冷めたご飯を食べたら痩せる」という話を聞いたことはないですか?

その「冷えたご飯ダイエット」はここからきているのです。

ただ、冷えたご飯で酪酸菌のエサを入れてあげても、
腸内での酪酸菌の割合は非常に低く、増やすのはなかなか難しいです。

酪酸菌サプリメント

今回、この酪酸菌を調べてみて、私自身非常に興味を持ったので、
酪酸菌サプリを購入して飲んでみることにします!

届いて効果が出るまで、3ヶ月くらいはかかりますかね?

 

効果を感じた頃に「酪酸菌の効果とは?」的な記事をアップしたいと思います。

ネットで調べて見ると、結構種類があるので吟味して飲んでみようかなと思います。

まとめ

  • 腸内環境を整えると「痩せ菌」が手に入る
  • 「痩せ菌」を増やすには酪酸菌がおすすめ
  • 酪酸菌を増やすにはサプリメント

酪酸菌を初めて聞く方も多かったのではないでしょうか?安心してください私もそうです(笑)

 

腸内環境と言えばビフィズス菌ぐらいしか知らなかったです。
ヨーグルト食べときゃいいんでしょ。みたいな感じです。

でも違うんですね。

腸内環境や善玉菌も奥が深いことが今回記事を書く上でわかったので、ちょっと詳しくみてみて、サプリ飲んでみます。

その効果があってもなくてもご報告します。

第二弾ができましたので、ご紹介します。

酪酸菌&ガセリ菌ダイエットの結果!サプリで1ヶ月1kg減の効果!

そして、さらなる痩せ菌がでました。

乳酸菌ダイエット第2弾!ビフィズス菌B-3の効果とは?

 

ダイエット成功に向けて知っておいて欲しいこと。

ダイエット情報は色々なものが出ては消え、出ては消えを繰り返していますよね。

その中にはもちろん正しいもののあります。

でも、健康を害するようなものが混ざっているのも事実です。

例えば、置き換えダイエットをするなら正しい知識と適切なドリンクを使ってやる必要があります。

置き換えダイエットに成功する秘訣はプロテイン⁈腹持ちをバツグンにアップさせる方法を大公開!

正しく栄養を取ることで、リバウンドのリスクを少なくすることができるんです。

最後に、野菜嫌いな人にこそオススメしたい私の愛用している青汁があります。

野菜嫌いでもミネラルや食物繊維不足を解消できる!奇跡の木モリンガを使った青汁!

ダイエットでの栄養不足を心配する人にこそオススメしたい青汁です。

とってもフルーティーで飲みやすく、ダイエットサポートに私も毎日飲んでいます。

自分が試してみていいなとおもったものをこれからもどんどんご紹介していきます。

広告

-ダイエット, 体質改善

Copyright© 脱★デブ録 , 2022 All Rights Reserved.